防災グッズの軍手は耐熱・防刃に優れたグローブを選ぶ!

軍手

防災グッズに必ず入っている軍手ですが、瓦礫を扱うときには万全とは言えません。

いざという時に役立つように、耐熱・防刃に優れたグロープを選ぶと良いです。

スポンサーリンク
レクタングル(大)

軍手の利用シーン

防災グッズに入っている軍手は様々なシーンで利用できます。

  • 防寒用として使う
  • 軽作業の際に手を保護するために使う
  • 瓦礫や障害物をどかす時に使う

ココで注意したいのが、瓦礫や障害物などを扱うハードな作業には、綿素材の軍手では役に立たたない可能性があります。

  • 折れてトゲが立っている木材を触ったり
  • 燃えて熱を持った瓦礫をかきわけたり
  • 鋭利なガラスの破片を扱ったり

こんなシーンでは、綿素材の軍手だと破れて使い物にならなくなります。

本当に必要な時に手が出ない…。という状況に陥らないために、耐熱・防刃に優れたグロープを選ぶと良いです。

グリップ力があり摩耗に強い「ゴム張りのグローブ」

手のひらと指先がゴムで覆われているゴム張りの手袋なら、グリップ力に優れ、摩耗にも強いです。軍手より役に立ちます。

ただし、ゴムは熱に強いわけではないので注意が必要です。ゴムは熱で溶けるため、熱いものを触ると皮膚にまとわりついて火傷につながります。

ATOM ゴム張り手袋 ゴム張りG フリーサイズ 122-G

熱いものを扱わなければ実用的です。値段もお手頃なのが嬉しいポイントです。

耐熱性に優れる「アラミド繊維」なら火事場で役立つ

アラミド繊維は、熱伝導率が綿の3分の1。熱に強いグローブです。繊維の含有率や織り方が違ったりするので、商品によって耐熱温度の表記が違うようです。また、シリコンが活着されていてグリップ力を高めているものが多いです。

JL Future 耐熱グローブ 耐熱温度350℃ BBQ専用手袋 Lサイズ 1双(青)

これらの商品は熱に強いのがポイントです。アウトドアをする方ならBBQやキャンプでも使えます。

「スペクトラ繊維」は耐刃、耐磨耗性が高い

特殊機能手袋 スペクトラ・スパンデックス DK-0101 M 4976an

鉄の10倍、アラミド繊維の1.4倍以上の強度があるハイテク素材の「スペクトラ繊維」。この繊維で作られたグローブなら、瓦礫や障害物をかき分けるのに最適です。

スペクトラ繊維は、最先端のハイテク素材!そう聞くと、男心をくすぐられます♪

まとめ

  • 軍手はハードな作業に向いていない
  • コストを重視するならゴム張りのグローブ
  • 耐熱性を重視するならアラミド繊維
  • 防刃性を重視するならスペクトラ繊維
ブログランキング
少しはお役に立てたでしょうか。
ブログランキングに参加しています。バナーをクリックして応援をお願いします! にほんブログ村 その他生活ブログ 地震・災害へ
スポンサーリンク
レクタングル(大)
レクタングル(大)

シェアする

フォローする

防災グッズを備えま専科の更新情報をFacebookに配信します。大切な人を守るために
いいねしてチェックしてみませんか♪